人生初のスポットライト

店舗日誌2020年10月28日

11月3日、僕は26年の人生の中で初めてスポットライトを浴びました。今まで生きてきた26年間、こんなにもテンションが上がり、注目を浴びたのが初めてで、とても戸惑いながらも楽しい75分を過ごすことができました。
今日は1周年記念イベントレッスンとしてFIGHTING-XX75分のレッスンをやりました。
75分は未知の世界で体力の限界に挑戦しました。75分間スタジオでパンチ、エルボー、キック、ジャンプキックをひたすら繰り返すプロのボクサー顔負けのシャドウ劇場でした。
当日2週間前から入念に打ち合わせをしはりきって本番に臨みました。僕が7曲、相方の中田が5曲担当し、中田は懐かしい昔の曲を中心にやりました。
いや〜昔の曲はテンションあがりますね。といっても最近の曲がダメってことじゃないですよ。交互にリードを取らせてもらったのですが、僕がジョイントレッスンに慣れていないせいで、段取りがうまくいかず…。
しかし鶴ヶ丘の会員様はあったかい方々ばっかりなので、僕と中田のドタバタ劇をコントみたいにみなさんとらえてくださって、なんて僕は恵まれた環境にいるのだろうと心から思いました。
本当は打合せ通りにいかず二人でジタバタしてただけだったんですけど…『コントがおもろかったわ〜』など暖かいお言葉ありがとうございます。
とにかく最初から最後まで全力をだしてやりました!!
最後の方のサークルの曲では、テンション上げすぎて魂が身体から軽く抜けていった感じしました。そのまま昇天してしまいそうなくらい…。
最近の株価暴落を僕のテンションであげてやろうかなと思ったぐらいです。
すいません、余計なことをいいすぎました。お許しを…。
レッスン直後は『楽しかった。』など暖かいお言葉をくさんいただき、2、3日後もいろいろ励ましのお言葉を頂いきました。みなさん、本当にありがとうございます。
とにかく、体力、知力を使いきり、最後には生命力を燃やしました。
おかげさまで、事務所に戻った時はもう疲れ果てて、そのまま事務所で朝を向かえようと思ったぐらいです。
もし、またイベントをする機会があれば是非スタッフ中田とジョイントでやりたいです。
またその時はよろしくおねがいします。

(藤田)

画像(1)汗びっしょり。
画像(2)ドリンクをゴクゴク。
画像(3)脱力のふたり
※画像撮影者/宮本


()
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。