出勤時の日課

店舗日誌2019年8月19日

魂といえば英語でソウル。
最近よく聞く音楽もソウルなど、常にソウルフルな人間になるようにライフスタイルを改善しています。

というわけで、出勤時の日課として、朝の出勤時にはネットウォークマンをポケットに突っ込み、音楽を聴きながら軽快な足取りでオアシスまでやってきます。

朝一番からテンションを上げようと、メッセージ性の強くでる音楽を聴きながらやってきます。

もちろん担当しているレッスン『ファイティングX』の曲を聴きながらもありますし、それこそジェームスブラウンのようなファンキーな曲で腰をくねくねさせながら「おはようございます」と店の扉をたたくような場合もあります。

その中で、ここ何日かずっと聴いてる曲があります。「うしろを振り向いている暇はない。ひたすら前へ突き進め。」といったシンプルかつ前向きに物事を考えれるような内容の曲です。
前まではたまに行き詰まった時に聴くだけでしたが、そんなんじゃ僕のマイナス思考癖は治りそうにありません。

「俺達の魂が希望の扉を叩く時、太陽よお前俺達に明日を約束する」という歌詞が一番心に響きます。
もともと行動力が無く、ためらい、ひるみ、びびっている自分なのですが、ゆっくりとでいいので自分を少しずつ変えて行こうと思います。
みなさんもとっておきのマイソングがあるとおもいます。
みなさんのオススメソングをぜひ教えてください。

(藤田)

画像/オススメのマイソング
※画像撮影者/藤田


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。