メタボ街道まっしぐら!!

店舗日誌2019年8月25日

今日は藤原家の愛犬『ちび』についてブログを書きたいと思います。
彼が藤原家にやってきてから早13年、只今好評実施中のシェイプナビを私は彼に一番おすすめしたい。気が付けば,メタボ街道まっしぐら!
せっかくお洒落な首輪をしても肉がありすぎて食い込んで何もみえない。
最近歳のせいか、朝起きると目やにが両目に沢山ついていて、まぁ遠くからみると目が大きく見えて可愛いんですけど…(笑)

長居公園に散歩に連れていくと他の犬に吠えてしまうので、いつも私は「すみません。すみません。」と頭をさげながら歩くので、体力的にはもちろん、精神的にも疲れてしまいます。
しかし、『ちび』を初めて見た人たちは口を揃えてこう言います。

「この犬のどこがちび?」その言葉はごもっとも!!
ちびの正体は13年も生きているちょっぴり?いやいや随分太めなし柴犬ですから…(笑)

そんなちびでも最近居てくれてよかったなぁと改めて感じる事がありました。
私は今歯医者に通院しているのですが、いち早く同じ歯医者仲間だったスタッフの岡田唯は治療を全部終わらせて私を1人置いて旅立ってしまいました。
残された私は1人寂しく通院していたのですが、ある日奥歯の神経を抜いたんです。
家に着くなり今までに経験したことのない痛みに襲われました。
痛み止めの薬も効かず、ただただ家で泣きわめく事しかできないでいると、なんと…あのちびが心配そうな表情で私にピタッと寄り添ってきました。

私はやっとちびと心が通じ合ったと感動したのですが…私の上着のポケットにたまたま入っていた犬用のお菓子が欲しかっただけでした。
そんなちびですが、これからも仲良くしていきたいと思います。
(藤原)

画像/メタボ気味のちび
※画像撮影者/藤原


()
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。