雨女的おでかけ作戦!

店舗日誌2019年12月15日

1ヶ月前に行く予定で、まえもって予約をしていたのですが週間天気予報ではまたもや雨のマークが…。
しかも晴れに変わる確率はきわめて低そうです。行くなら天気の良い日に行きたい!!
本当に自分でも嫌になります。この名前負けしてる雨女に。。。
あっ私の名前は晴間です!雨女の晴間です!

ということで日を改めることにし再度予約をとりました。いよいよ1週間後に迫ったある日天気予報を見てみると前日までは晴れなのにその日から曇り時々雨。
なーぜー!!
うっすらと涙が出てきました。
しかし天気がずれ込み晴に変わるかもしれないと今回は願いました。
天気の神様〜良い子にしてるから晴れにして…と。
天気の神様は優しかったのか同情したのかはわかりませんが4日前に曇りのち晴れに変わっていました!
ありがとう〜神様。

嬉しくてスタッフの松崎にその事を伝えると
「それでも雨を降らせるのがあんたやからなぁ…」と一言。
鶴ヶ丘店『闇の雨女』に言われてしまいました。

ですが同日は少しヒンヤリしたものの天気は良かったです。
そこまで天気にこだわって私が行きたかったのは、神戸ハーバーランドにあるコンチェルトという船に乗りたかったのです。
ハーバーランドから船に乗りランチを食べ明石海峡大橋や広い海を見渡しながら約2時間の船旅をゆっくりと楽しみました。

ランチやディナー、ティーなどがあり料理や値段は自分にあったものを選べるようになっています。
本当は夜景が見れる夜に行きたかったのですが予定がありお昼に行って参りました。
予定時刻が近づき船に乗り込むといきなりドレスを着た女性がフルートの生演奏!ランチと、ティークルーズにはクラシック。ディナーにはジャズの生演奏があるそうです。
その音を聴きながら鉄板焼コースの部屋に案内してもらい席に座りました。目の前で調理してくれるシェフがいて何もかもが初体験の私は興奮しっぱなしです!
コースだったのですがやはりメインはお肉!!牛フィレステーキと野菜が鉄板でやかれお肉の固さを聞かれたのですがいまいちミディアムやレアという言葉の意味を理解していなかったので
「普通ぐらいで…」
と言っておきました。カッコ悪いなぁと思っていたら周りの人も「よく焼いてください」「普通で」などと言ってたのでホッとしました。

食事に満足した後は外の空気を吸いにサンデッキに出てクルージングを楽しみました。ただ少しだけ寒かったです…
神戸空港や明石海峡大橋を眺めながらあっという間に1時間45分の時を過ごしました。

モザイクをうろつき大好きな雑貨屋さんに入っては欲しいものがたくさんありすぎていくつか我慢しながら帰りました。
でも大満足な休日でした!
ゆっくりとした時間を過ごしたい方、リーズナブルな値段でいつもと違う特別な時間を過ごしたい方、ちょっとオシャレなデートがしたい方にオススメです。
(晴間)

画像(1)ステキなコンチェルト号
画像(2)ステキなディナー
※画像撮影者/晴間


()
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。