故郷を訪ねて【後編】

店舗日誌2019年9月15日

次の日は、朝9時過ぎに家を出発して海へレッツゴー!
橋を渡り島根県の海へ。
川のように水が冷たく、何と言っても透き通るキレイな海に感激!!
海が大好きな勇は常にハイテンションで、しまいには浮いている藻を私達に投げてくる始末です。
ボディボードにつかまりながら浮いている私達とは対象に、常に立ち泳ぎをする勇。
その真似をする私。
何かがおかしいといわれながらも必死に泳ぎましたが、なかなかうまく泳げませんでした。

さて、海からの帰り道『鬼太郎ロード』に立ち寄り、私がどうしてもしたかった目玉!
これだけ買って写真を撮り、鬼太郎ロードは終了。
一旦家に帰りシャワーを浴び、お昼ご飯のお寿司を食べて、最後は『大山』へ。
誰に聞いても、美味しいと言われるここのソフトクリームを楽しみに鳥取へ来ました。
しかし、いざ大山を登り始めると眠気が…。
隣で運転している勇に悪いと思いながらも寝てしまい、次に叩き起こされた時には周りは牛が沢山放し飼い。
と、ここであることに気が付いた私…。
なんと口からヨダレが!!
しかも自分の服ではなく、シートベルトに上手いこと垂れていました。
はい、これが鳥取で勇に怒られた最後の出来事です。
評判通り、ソフトクリームはすごく濃厚でミルクの味が強めで美味しかったです。
勇と離れる寂しさを胸に大山を降りて行き、駅の近くでコーヒーを飲んで帰りました。
米子駅で勇とお別れをして17時半発のバスに乗り川野と2人で家路につきました。

最後にレッスン後に会員様と一緒に撮った写真を載せます。
この2年間で色々な経験ができたこと、素敵な会員様にたくさん出会えたことを、言葉では表せないくらい、本当に感謝していますと勇が言っていましたよ。


(晴間)

画像(1):レッスン後に会員様と。
画像(2):鬼太郎ロードにて念願の目玉!
画像(3):大山のソフトクリーム
※画像撮影者/晴間
写真:レッスン後に会員様と。 写真:鬼太郎ロードにて念願の目玉! 写真:大山のソフトクリーム

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。