夏の思い出作り〜明石の江井ヶ島へ〜

店舗日誌2021年4月20日

8月末、スタッフの石堂と、明石の江井ヶ島の海へ行ってきました。
駅に着いたものの、海がある気配がまったくしなかったのですが、歩くうちに海が見えてきて嬉しくて海まで走りました。
ここはどうやら穴場らしく、着いた時には人も2人ほどしかいなく最高の場所です。
浜の散歩道という所に着き、生えている椰子の木を見て少し南国に来た気分になりました!

浜辺に着き、綺麗な一面の海にテンションも急上昇。
約2時間の電車での旅に、お腹もペコペコだったので、まずは腹ごしらえをしました。
食べ終わって、そのまま寝転びとりあえず1時間焼いてみることに。
そのあと、砂の山を作ったり、ワカメで名前を書いたりと、海ならではの遊びを満喫!
少し疲れたので、休みながら更に1時間焼きました。
それが大失敗でした…。
帰る頃には、肩が痛くかばんが背負えないぐらい、二人とも体が真っ赤に。
痛みに耐えながらもなんとか明石駅に着き、お土産を買って大阪へ戻りました。
帰りの電車は、2人とももちろん爆睡です。

私も石堂も久しぶりの海だったので、すごくいい思い出ができました!
皆さんは、この夏どこかへ行かれましたか?


(小林)

画像(1):江井ヶ島の海
画像(2):浜の散歩道
画像(3):砂山
※画像撮影者/石堂
写真:江井ヶ島の海 写真:浜の散歩道 写真:砂山

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。