今年の夏の水分補給

食事・栄養・レシピ2019年9月23日

突然ですが、私はコーヒーとお水が大好きです。コーヒーは毎日4、5杯。お水は3リットルかそれ以上に飲むこともあります。コーヒーはブラックなのですが、もともとダイエットのためにブラックにして飲みはじめたのがきっかけで、その美味しさにはまってどんどん飲むようになりました。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、コーヒーには利尿作用があります。コーヒーを飲むとその倍くらいのお水を飲まないと、水分補給にならないそうです。そのことを聞いてから、少し気にしてお水を飲むようにしてみました。すると、飲めば飲むほどにお水がおいしいと感じるようになり、そのうち、ジュースやお茶を買うのではなくお水を買うようになってました。お水を飲むことは体にとってもいろいろなメリットがあり、ご飯前に飲むと少し食欲をおさえてくれたり、体の老廃物を流れやすくしてくれたり、などダイエットをしたい方にもおすすめです。

今年の夏になってから、アテインヨガがはじまり、他でも動くことが多くなると、一日の中で汗をかく量がとても増えました。お水だけでは塩分が不足しがちになり疲れがたまりやすく、取れにくくなってきたのでしょうか。体がなんかだるい。そこですすめられたのがスポーツドリンクです。甘いし口の中に味が残るのがいやで避けてましたが、運動前に飲んでみると終わったあとの体の疲れがマシになりました。その時に初めてスポーツドリンクのすごさを体感し、それ以来、しっかり汗を出すような運動前にはできるだけ飲むようにしています。飲み過ぎには注意ですが、今年の夏は、これで乗り切ろうと思っています。


(竹田)

画像(1):夏場は水分だけでなく、塩分補給も忘れずに!
※画像撮影者/石堂
写真:夏場は水分だけでなく、塩分補給も忘れずに!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。