分岐鎖アミノ酸

食事・栄養・レシピ2021年4月20日

こんにちは!フロントスタッフの有泉です。
4月になって暖かくなり、運動しやすい季節になってきました。
そこで今回は「運動での分岐鎖アミノ酸(BCAA)の活用の仕方」について紹介したいと思います!

BCAAとは?
BCAAとは体内で作ることができない必須アミノ酸のことです。

どんな効果がある?
必須アミノ酸は筋肉のエネルギー源となって、よりよいコンディションにつながります。
運動中は体内の糖質や脂肪、血液中のBCAAをエネルギー源としていますが、これらがなくなってくると筋肉そのものが分解し始めてしまいます。
分解してしまうと筋肉が損傷してしまい、筋力の低下や筋疲労を招いてしまうので、これを阻止するためにも摂取して補うことが効果的です。

摂取のタイミングは?
いつでも補うことはできますが、1番効果があるのは運動30分前〜運動中だと言われています。筋肉が分解し始める前に摂取するのがポイントです!

運動を始めたい!習慣づけたい!けれど次の日に筋肉痛や疲労が残るのがつらい・・・
そんな方にはぜひサプリメントやスポーツ飲料を活用して、楽しく運動できる体づくりにチャレンジしていただけたらと思います!

私事ですが大学で運動生理学を専攻しており、BCAAが疲労回復に及ぼす影響について研究していますので、もしご興味がございましたらぜひお声がけくださいね!


(有泉)

画像(1):BCAA
※画像撮影者/有泉
写真:BCAA

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。