早起き=健康なこと?

健康2020年7月13日

皆さんは早起き、遅起きどちらのタイプですか?
私はどちらかというと遅起きタイプです。私のように夜が遅い方もたくさいいらっしゃると思うのですが、早く起きる=健康という概念は間違っているようです。睡眠時間が4〜5時間だと、心身ともに不調になり、健康を害する危険があるそうです。
生活習慣として考えたとき、遅寝ならば、遅起きのほうがいいということです。どうしても夜型にずれ込んでしまう人は、無理に早起きして朝型にする必要はなく、毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起きるリズムを持つことが大切なのです。夜更かしをする習慣のある人が、早起きが効果的だからといって、夜更かしを改めないまま早起きをすると健康を害してしまいます。
体内リズムは朝10時までの朝日によってリセットできるので、遅起きの限度は朝10時までと言っても良いでしょう。早起き、遅起き、どちらでもいいので、この時間と決めたら毎日同じ時間に起きる。これが体の睡眠覚醒リズムだけではなく、筋肉や肺、肝臓、胃などに備わっているサーカディアンリズム(生体リズム)をも整えることにも繋がります!ぜひ、参考にしてみてください!


(池田)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。