熱中症対策

健康2019年11月14日

フィットネススタッフの岡本です。まだまだ暑い日が続きますね。

熱中症対策はみなさんどうされてますでしょうか。意外と知られていない危険な行為は・・・「塩を舐めること」

スポーツ活動中に熱中症予防と称して、塩を舐めた経験はありませんか?実際スポーツの現場で起こった熱中症の事例で、塩を舐めたことが原因と思われるものが大変多いです。

日本救急医学会編集の書籍でも食塩の投与については推奨しないと明記されております。重要なのは電解質バランスとその濃度です。

暑熱環境下でのスポーツ活動中にはスポーツドリンクで水分・塩分補給して下さい。


(岡本)

画像(1):塩
※画像撮影者/岡本
写真:塩

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。