トレーニングの順番

フィットネス・エクササイズ2021年4月18日

今日は同日に行うトレーニングの順番についてお話したいと思います。トレーニングの順番を知って貰っているだけで、実はトレーニングの効率が上がることをご存知ですか?

まず初めに大きな筋肉を鍛えていきます。身体の中で大きな筋肉を分けると脚と胸と背中があります。その次に肩と上腕とお腹→ふくらはぎと前腕部分の筋肉といったように順番を決めてトレーニングを行います。

なぜ順番が大事かというと小さな筋肉は大きな筋肉を鍛える際の補助筋・共同筋になりますので先に前腕などの小さな筋肉から鍛えると大きな筋肉を鍛える際に姿勢が保ちづらくなり意識が前腕にいってしまうので大きな筋肉(脚と胸と背中)から鍛えていただくことをお勧めします。

1日目は大きな筋肉⇒脚と胸と背中、2日目は小さな筋肉⇒肩と上腕とお腹と前腕とふくらはぎというように分けてトレーニングを行うと良いと思います。実際に私もこのトレーニング方法で行っています。


(市場)

画像(1):まずは脚のトレーニングから行うと効果的です!!
※画像撮影者/木村
写真:まずは脚のトレーニングから行うと効果的です!!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。