柔軟性チェック

フィットネス・エクササイズ2015年4月25日

毎月中村PTがスタッフのスキルアップの為に勉強会を開いてくれていて、先月に勉強会参加してきました。

テーマは姿勢の柔軟性をチェックして、前屈と後屈をし、骨盤の動きを見て筋肉が硬いところのストレッチの仕方をお伝えすることで、実際私も前屈と後屈になり筋肉が硬いところを調べ、ストレッチを行いましたが、ストレッチの後は伸び感がかなり変わりました。

でも自分ではなかなか分かりにくいところですよね・・・。実は狭山店ではこちらの姿勢のチェックを無料で行っております。

自分の姿勢を知り、正すことで肩凝りや腰痛の機能改善も改善できますし、トレーニングのパフォーマンスの向上にもつながりますので気になった方はスタッフまでお声をお掛けください!!


(洞渕)

画像(1):骨盤の動きをみて身体の硬さチェックをしました。
画像(2):セルフで出来るおしりのストレッチ方法を教わりました。
※画像撮影者/洞渕
写真:骨盤の動きをみて身体の硬さチェックをしました。 写真:セルフで出来るおしりのストレッチ方法を教わりました。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。