休館日での研修

Charities(VILLAGE)2020年10月22日

本日狭山店は休館日ですが、その休館日を利用させていただいて避難訓練と水難救助の研修を行いました。

避難訓練は、実際に火事があったと想定して避難通路の誘導やお客様の対応など各スタッフの持ち場、プール、フィット、フロントに分かれて研修を行い、次に外に出て、本物の消火器を使い、使用の仕方を学んだり実際体験を行いました。

写真:持ち方や消火器の使いかたを学びました。
画像(1)持ち方や消火器の使いかたを学びました。

水難救助も実際にプールで溺れている人とスタッフ役で分かれ、救助の仕方、簡単にプールから陸に持ち上げる方法など、研修で教わりましたがこの経験をいかしジムだけでなく海や助けが必要なとこですばやく対応ができるようにもっと色んなことを学びたいです。

写真:溺れた方の誘導の仕方を学びました。
画像(2)溺れた方の誘導の仕方を学びました。
写真:プールから陸に簡単に持ち上げる練習を行いました。
画像(3)プールから陸に簡単に持ち上げる練習を行いました。

オアシスでは、こういった研修を定期的に行いスタッフのスキルアップを行っています。


(洞渕)

画像(1):持ち方や消火器の使いかたを学びました。
画像(2):溺れた方の誘導の仕方を学びました。
画像(3):プールから陸に簡単に持ち上げる練習を行いました。
※画像撮影者/洞渕
写真:持ち方や消火器の使いかたを学びました。 写真:溺れた方の誘導の仕方を学びました。 写真:プールから陸に簡単に持ち上げる練習を行いました。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。