気になる建物!!

店舗日誌2020年10月28日

先日ちょっと前に話題になった、湾岸線から見える建物、舞洲工場(焼却工場)に行って来ました。外観はウィーンの芸術家であるフンデントヴァッサー氏によるデザインだそうです。自然との調和を大切にしているので緑に囲まれて焼却工場とは思えない建物でした。

工場ではゴミ減量とリサイクルに取り組むとともに衛生面や地球温暖化にも努力されてる事がよくわかり久し振りに勉強しました。(社会見学なんて何年ぶりかなぁ?)
案内して下さったおじさんも楽しくまた会いに行きたいぐらいです。

…で思い出したのが、今 狭山店でしているエコキャンプキャンペーンです。
ゴミ減量とリサイクルにもなり、子供達にワクチンが届くなんて凄いです!
小さい事からこつこつとやっていこう”と思いました。
どっかで聞いたセリフ…
(吉見)

画像(1)(2) 舞洲工場の外観
※画像撮影者/吉見 


()
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。