声をお届けしたい!パート2

店舗日誌2020年10月30日

会員様の「生の声」をお届けしたい!パート2
前回に引き続き今回も会員様にインタビューさせて頂きました。
担当は堀池です。

【Y様 30代 在籍 1年0ヶ月】

私は運動不足を解消したいのと、オアシスにはジムだけでなくプールやスタジオレッスンもあるので、
いろんなことに挑戦しようと入会を決めました。
週に2回通い、マシンを使ったトレーニングとレッスンへ参加しています。
レッスン終わりにはパーソナルストレッチも利用して、柔軟性を高めトレーナーに身体をほぐしてもらうことで、
強度の高いレッスンも恐れず参加できています。
流行の「やってみたい!」と思うトレーニングを、オアシス狭山店にあるマシンや器具で行うことができるのが嬉しく
トレーニングを重ねて身体が変化していくことでとても充実感を得られます。
自分でも入会時に撮影した写真の会員証を見て自分の一年間の変化に驚いているくらいです。
今は当時の写真をモチベーションにしてトレーニングをがんばっています!

写真:レッスンの前に
画像(1)レッスンの前に
写真:
画像(2)

スタッフ:臨時休館中はどうされていましたか?
Yさん :ゴムチューブを使ったトレーニングや、ヨガやストレッチなど自宅で出来ることは行っていました。
    たまに近くをランニングしたりもしていました
スタッフ:運動習慣がしっかり生活に定着していたのですね。素晴らしいです!
Yさん :6月から再開していたのは知っていましたが、仕事の都合もあり6月での復帰はできませんでした。
    外出の流れが少しづつ出来てきた中で、オアシス狭山はインスタグラムでその日の混み具合であったり、
    感染予防の取り組みを発信されていたので、それをみて安心して使えると思いました。
    いろんなところに消毒が設置されていたので安心して利用出来ています。
スタッフ:狭山には若い方からご高齢の方までたくさんの方がいらっしゃいます。
     このような取り組みを発信しているからこそ、より責任感を持って感染予防には取り組んでいます。
写真:ブーティビルダーで
画像(3)ブーティビルダーで
写真:お尻のトレーニング
画像(4)お尻のトレーニング

お客様撮影許可済
急遽インタビューをお願いしたにも関わらず、親切にお答え頂き、堀池も楽しく会話させて頂きました。
休館中に筋肉が落ちてしまったと言っておられましたが、レッスン2つに隙間時間はトレーニングと、みっちり自分を追い込んでいた
Yさんはとても輝いていました。Yさん、お忙しい中ご協力頂きありがとうございました!!


(堀池)

画像(1):レッスンの前に
画像(3):ブーティビルダーで
画像(4):お尻のトレーニング
※画像撮影者/堀池
写真:レッスンの前に 写真: 写真:ブーティビルダーで 写真:お尻のトレーニング 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。