メジャーリーガーを越える

店舗日誌2020年10月28日

10月14日と11月4日の2日間で『第36回大阪東急会野球大会』に出場させてもらいました。
この大会は東急グループ内の親睦を目的として開催されており、オアシスも今年で20回目の出場となりました。

今年は最多連覇記録(5連覇)と最多優勝回数(10回)のタイ記録がかかっていて、私は去年もこの大会に出場させていただき、優勝を経験させていただきました。

正直去年すごく楽しくて今回、初日の試合の前日、興奮してほとんど眠れませんでした。
その大会があるのを1ヶ月程前から連絡があって知っていたので、休憩中にもトレーニングをしていました。

やる気出しすぎて初日は集合時間の40分前に到着!
待ちに待った試合、昔からバッティングに自信がある方ではない選手なんですが・・・
その日はなぜか打てました。

そして優勝。MVPも取ることができました。
ありがたいことに4試合フル出場。
またオアシスでイイ思い出を作らせていただきました。

ここで先日、ワールドシリーズでMVPに選出されたニューヨーク・ヤンキースに在籍する松井 秀喜と先日、大阪東急会野球大会でMVPに選出された東急スポーツオアシス狭山店に在籍する石田 真一朗とを比較してみましょう

松井 秀喜(NY)
13打数8安打
打率.615

石田 真一朗(TSO)
11打数7安打
打率.636

住んでる世界はこれ以上ない程違いますが・・・
一般市民がメジャーリーガー上回ったように見えて、ちょっと嬉しい気持ちになれたりして・・・数字だけの話ですけどね。

皆さんもスポーツをする時は、自身の成績をスコアでつけてみると新たな楽しみがあるかもしれませんよ。
やっぱりスポーツは生涯関わっていきたいものです!


(石田)

画像(1):野球大会の様子  サングラス姿が石田です
画像(2):石田のバッティング
画像(3):いつもお世話になってる野球道具
※画像撮影者/石田
写真:野球大会の様子  サングラス姿が石田です 写真:石田のバッティング 写真:いつもお世話になってる野球道具

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。