ゴルフスイング改造計画

店舗日誌2016年9月10日

〜一念発起〜
ゴルフを始めて20年近く。これまでの最高スコアは83。
そこを絶頂期に、その後は紆余曲折。どんどんスコア100に逆戻りしている今日近頃のゴルフです。
「ドライバーを気持ちよく飛ばし、2打目はスプーンではなく、アイアンを持ちパーオンしたい!」
「バーディ逃がしのパーがとりたい!」
と言う訳でスイング改造の為、レッスンを受けることにしました。
とは言え、20年ほど自己流でやってきた私。そして、練習が嫌いな私。
年齢だけは積み重ねてきたものの、その分体力が落ちた私に、今更、飛距離UPが出来るのか…
長年のスイングを改造する辛抱が出来るか…

〜レッスン開始〜
「プロゴルファー猿」という漫画をご存じでしょうか。手作りの木製クラブ1本でゴルフをし、強風の時も“旗つつみ”という技でカップインさせる奇想天外の漫画。おもしろくて夢中で見た事があります。
短髪・クリクリした澄んだ目・その主人公にも似てる?! 宮崎コーチのレッスンに入りました。
「もっと飛ばしたい!綺麗なスイングになりたい!そんな人はぜひお越しください」コメントも書いてあり益々嬉しくなりました。
初めてのレッスンでとても緊張しましたが、コーチのやさしい声掛けや和やかな雰囲気で、少しずつ慣れてきました。
まずはテイクバックの位置、今までの私とは全然違うスイングプレーン、ここまで回すの?と言うくらい左肩を回しました。ツ・・・辛い!!コ・・・腰が肩甲骨が・・・!!
今まで使っていなかった所がたくさんある事がよくわかりました。
何度も何度も教えていただき、けどすぐには出来ない、覚えられない。早くも心が折れそうに・・・(ちょっと早いか!?)
それでも、たまに出る気持ちの良い打球音。体に覚え込ませるよう夢中でクラブを振り、あっという間にレッスンが終了しました。数日後にはラウンドを予定しています。どうなる私…。つづく・・・


(山内)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。