森ノ宮 下半身筋力UP

フィットネス・エクササイズ2021年8月20日

皆さんこんにちは!森ノ宮スタッフの大藪です。8月も後半に差し掛かっていますが、最近は雨ばかりでじめじめする気温が続いていますね…みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今回は、私が高校時代に所属していたバスケットボール部で実際にやっていたトレーニングをご紹介させていただきます!バスケ部といえば、毎日走る!というイメージがある方もいらっしゃるかもしれないのですが、これは走らずその場でできて、バランス力・下半身の筋力アップの効果もあるメニューです。

ちなみに、このメニューは「コクトレ」というメニューの1つです。この名前の由来は分かりません。
1.手を上に伸ばしてYの字を作ります。足は閉じます。

写真:
画像(1)

2.1の逆で足は肩幅より広げます。手は肘を伸ばして閉じます。
写真:
画像(2)

これを30回繰り返すだけです。これを見ると簡単やん!と思われる方もいるかもしれませんが、実際にやってみると手と足を反対の動きをするって意外と難しいものです。

ポイントは、肘をピン!と伸ばすことと、同じリズムで重心をまっすぐに置くことです。1.と2.の動作を繰り返しているうちに、重心が左右に傾いている、と気づくこともあります。重心をまっすぐに置くことを意識することで、身体の体重のバランスの偏りを修正することもできます。また、連続で飛び跳ねるため下肢の筋力トレーニングにもなります。

いかがだったでしょうか。トレーニング器具いらず!少ないスペースでできるトレーニングなので、是非お家で試してみてください!


(大藪)
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。