盲導犬教室開催

店舗イベント2019年12月8日

イベント参加人数

15名

5月12日(土)に日本盲導犬協会の方々をお招きして盲導犬教室を開催しました。
当日は親子連れも含めて15名の方々にご参加いただきました。

視覚障がいの方の色々な物の見え方や歩行方法を学び、盲導犬が視覚障がいの方たちにどのような役割を担っているかお話を伺い知識を深めました。

その後に、聴覚障がいの方や盲導犬ユーザーの方にはどのようなサポートをすればいいのかを学び
声のかけ方、案内の方法などを実際にお子様も含め参加者の方たちにも実践して頂きました。

最後にはお子様も含めて皆さん手話などで挨拶をしたり、盲導犬との触れ合いなどをして楽しく学べました。

短い時間での開催ではありましたが、多くの方々にご参加いただき障がい者の方たちへの理解が深まったと思います。

今後も東急スポーツオアシスもりのみやキューズモール店は、フィットネスを通じて障がい者と健常者が共に生活できる社会づくりに取り組んでいきます。


(山田)

画像(1):視覚障がいの方がどのような歩行方法をしているのか
画像(2):盲導犬の役割
画像(3):手話の練習
※画像撮影者/山田
写真:視覚障がいの方がどのような歩行方法をしているのか 写真:盲導犬の役割 写真:手話の練習

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。