簡単!下半身強化トレーニング

店舗日誌2019年8月25日

こんばんは!フィットネススタッフの神原です!

先日、介護予防運動指導員の養成講座を受講しました。介護予防とは、高齢者が健康でいつまでもいきいきと生活ができるように支援する事をいいます。今回は、高齢者に特に多い転倒について少しご紹介します。

転倒の原因は、年を取ることによる筋力の低下や筋力の持久力の低下、平衡機能の低下などが挙げられます。転倒しない為には、やはり下半身をメインにした筋力トレーニングや、バランストレーニングが必要です。そこで今回は、椅子に座って下半身を強化できる簡単なトレーニングをご紹介します。

1.爪先・踵上げ、下げをするトレーニング

写真:
画像(1)
写真:
画像(2)

このトレーニングで、すり足が改善されます。

2.片足を上げ、膝伸ばし

写真:
画像(3)

慣れてきたら踵を少しあげると、太股により力が入ります。

椅子を使っていつでもできる運動なので、是非一度試してみてください!
いつまでも健康でいきいきと生活しましょ〜う!


(神原)
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。