もしものときの対策、万全ですか?

店舗日誌2019年8月19日

こんにちは、フロントスタッフの土本です。7月に入り急激に気温が上昇していますが、本格的な夏に向けて暑さ対策はできていますか?昨年に続き今年も猛暑が予想されておりますので、熱中症にはくれぐれもご注意ください!ここでひとつ、本日は熱中症対策についての豆知識をご紹介したいと思います。

レッスン後やマシン使用後など、たくさん汗をかいた時は塩分が体から出ていき、ミネラルバランスがくずれている状態になります。ミネラルバランスが崩れた状態で運動を続けると熱中症になる恐れがあります。なるべく“こまめに”塩分を含んだ水分補給をしっかり行いましょう。熱中症対策では、この“こまめに”水分補給を取ることが非常に大切です。運動前・運動中・運動後、すべてにおいてしっかり塩分を含んだ(スポーツドリンクなど)をしっかり取ってください。

もし運動中に気分が悪くなったり、視界が狭く目の前が白くなったりしたときはその場に座って休憩をとるようにしてください。熱中症は外だけでなるものではありません。ニュースになる大半は室内で発症しています。自分は大丈夫・まだできる、と過信せず夏は慎重に、楽しく運動を行って下さい!

最後に、2017年4月の2周年イベントで救急救命講座を開催しました。今後も月1回、定期的に開催したいと考えています。なにかがあってからでは遅い。そうならないためにも日頃からもしものときの対策を万全にしておきましょう!


(土本)

画像(1):AED人形のアンちゃんです
※画像撮影者/白山
写真:AED人形のアンちゃんです

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。