RUNNING CLINIC

ランニング・ジョギング2019年12月15日

adidas RUNBASEにて8月の第1回目のランニングクリニックを開催しました。

さて、8月になり雨もほとんどなく日中高温注意報も出る中やはりこのクリニックを実施する晩でもムシムシ感はすごいです。汗が止まりません。
コーチいわく、夏場は時間帯、練習場所の選択が大事で食事の栄養バランス、睡眠が適正であるか否かが秋以降の走力の伸びにするとのことです。

今回は皆様にトレーニング方法についての豆知識です。

夏ランの注意事項、水辺付近ではアブに刺される、水分の取り過ぎは胃腸が弱る、カリウムを補う、安物サングラスは余計に疲れる、練習は2部練3部練などに分割練習・・・などがあります。なるべく暑い時間帯を避け無理をせずに練習に励んで下さい。

私自身はこの時期トレイルでのトレーニングを月1実施しそこそこ高い山へも行きます。高い山の木陰が涼しい、といっても登りもあるし下りもあるし夏場の練習にはオススメです。

今日は10km街ラン、夜景を見ながら気持ちいいランニングでした。
やっぱりこの時期は早朝か晩がいいですね。

初めての参加者で大阪マラソン当たったから参加しましたという方もいました。
フィニッシュしたときの感動は何回してもいいです。無事完走して同じ感動を味わいましょう。

外でランニングされている方、気温も上がっているので水分補給はお忘れなく!


(橋本)

画像(1):ランニング風景
画像(2):参加者
※画像撮影者/橋本
写真:ランニング風景 写真:参加者

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。