筋膜リリースでカラダケア

フィットネス・エクササイズ2020年10月23日

皆さんは普段トレーニング後にしっかりとストレッチを行っていますか?
なかなか続かない・カラダが硬くて痛いからやりたくない。。という方も多いのではないでしょうか?
私もなかなか続かないタイプです。そんな私でもここ3週間程カラダケアを続けれている秘策をお伝えしたいと思います。

1.寝る前ベッドの上で種類は少なく
最初は寝る前にベッドの上で太ももの前や太もも裏だけを欠かさずに。まずはゼロからイチ(0→1)にするところから始めてみました。
レッスンやトレーニングで特に下半身をよく使う私は、2種類のストレッチを片足20秒ずつ。合計1分ちょっとで終了→就寝です。簡単です!

2.リセットボール(筋膜リリースボール)で足裏コロコロ
今流行りの筋膜リリースです。筋肉は全て筋膜という薄い膜に包まれています。使わなかったり・運動後何もしないでいると癒着してしまうことがあるのです。それを解消すべく足裏でボールを転がし始めました。レッスンの前後・起きてすぐ・寝る前などタイミングは無限大!とにかくとても簡単!なのに気持ちいいです!

写真:
画像(1)

この2つを続けていると効果は自然と現れてきました。翌日のカラダの疲れが軽減されるのはもちろん、硬かった筋肉が軟らかくなってきたように感じます。効果を実感するとやる気に繋がります。トレーニングと一緒ですね。最近は少し時間をかけてストレッチができるようになりました。
あなたのカラダはあなた一人のものではありません。ひとつしかないご自身のカラダをいつまでも大切に。。。


(鎌田)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。