筋肉痛の変化

マネージャーのヒトリゴト2020年10月30日

スタジオレッスンプログラムのMOSSA新曲リリースが始まりました。6月3日の時点で、CORE、POWERで2本実施させていただきました。新曲Apr18を受けてみられた会員様、感想はいかがでしょうか?個人的には、夏に向けてのこのシーズンにはピッタリな少しハードトレーニング要素も加わったトラック(曲)が多くて、皆様に楽しんでもらえるなと感じています。

今もハムストリングス(太ももの裏側全般)と大胸筋の張りがキツく、このブログを打ちながらもストレッチを合間に入れて…という感じで、程よい疲労感です。と思っていると、あれ?筋肉痛、早くない?最近は2日後ぐらいに筋肉痛になっていたはずやのに…。少し若返っているのか?と思い、いろいろと筋肉痛のメカニズムを調べてみました。

今までは年齢によって、筋肉痛になるタイミングが変わると思い込んでいましたが、そうでもないようです。科学的なメカニズムは不明な部分が多いようですが、運動・トレーニングの頻度が少なかったり、以前に比べて、高いトレーニングを行えない(それは加齢が原因かもしれないですが)ことが、筋肉痛になるタイミングには影響している度合が大きいようです。

ということは、少しはこの5月からのGroup Power盛りだくさんの日々は、身体に良い影響を与えている、トレーニング効果が出ている!ってことですよね!ますますやる気が出てきます!数名の会員様からは「少し痩せました?」とお声がけいただくことがあります。いえ、まだまだです、OASIS住道のユニフォーム、黒いですから。明らかに見た目だけであります。あと、ベストボディースミノドウのために、少し肌を小麦色にしていましたので。やっぱり見た目だけです。とにかく、まだまだなので、これからも会員の皆様とLet's Move!で頑張りたいと思います。6月も楽しく、トレーニングを頑張りましょう!


(上田)

画像(1):先日、新しいGroup Powerのユニフォームを購入しました。似合う身体になり次第、着用します。未だ温存中です。
※画像撮影者/上田
写真:先日、新しいGroup Powerのユニフォームを購入しました。似合う身体になり次第、着用します。未だ温存中です。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。