脂肪買い取られ計画

マネージャーのヒトリゴト2020年10月23日

イベント参加人数

300名

約800名近い会員様がチャレンジされた、「2月の消費カロリーチャレンジ」に続き、この3月は「脂肪買取計画」がスタートしています。¥300のエントリー料は頂戴しますが、約2か月半の期間を経て、体脂肪量の減り具合によって月会費が割引となります。2キロ以上の体脂肪減であれば、¥3,000の割引となります!より多くの会員様がシェイプアップに成功されたら、オアシスは大赤字になります!という楽しいイベントです。この3月前半で既に約300名のエントリーがありました。

写真:手に取ってみると、結構大きく感じます。
画像(1)手に取ってみると、結構大きく感じます。

体脂肪2キログラムの減。これはダイエットにチャレンジされた方であれば、どなたもご経験があると思いますが、体重ではなく体脂肪での2キロ減ですので、そうそう簡単に達成できるものではありません。消費カロリーを増やすこと、摂取カロリーを少しでも減らすこと、この基本の差引が大きく成果に関わってきます。また、一過性のダイエットはお勧めできません。しっかりと基礎代謝量を増やすためにも、効果的な筋力トレーニングを行いましょう。
写真:大筋群の中でも最も大きい部位、太もものトレーニングです。
画像(2)大筋群の中でも最も大きい部位、太もものトレーニングです。

フィットネススタッフ森田も、このイベントで会員様に成功を勝ち取ってほしいと願うスタッフの一人ですが、彼のお勧めトレーニングは下半身。特にスクワットやレッグプレスといった、大きい筋肉の部位をしっかり強化することで、カロリー消費のしやすい体質に変化させていくことが狙いと言っていました。この斜め45度のスクワット、女性の会員様がチャレンジされている光景はあまり見ないですが、このイベントを機会にぜひ試してみてください。

また、今回のイベントはスタッフの身体も引き締まっていこう!と全スタッフに伝えています。私自身はゴールデンウィークまでにあと5キロの体脂肪減を狙います。この春、共に脂肪を買い取られましょう!


(上田)

画像(1):手に取ってみると、結構大きく感じます。
画像(2):大筋群の中でも最も大きい部位、太もものトレーニングです。
※画像撮影者/上田
写真:手に取ってみると、結構大きく感じます。 写真:大筋群の中でも最も大きい部位、太もものトレーニングです。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。