有酸素運動で脂肪を燃やそう!!

ランニング・ジョギング2020年10月25日

こんにちは!!フィットネススタッフの高山ひよりです。
7月ももう折り返し地点にきましたね。
最近は雨が多いですが、この梅雨があけると夏も本番です!

今回は、脂肪燃焼に有効な有酸素運動の強度についてお話しします。

皆さんはどういった強度で有酸素運動をされていますか?
「とりあえず全力で走れば良い!」と思っていませんか?? 

実は、
脂肪が燃焼される運動強度は“50~75%”と言われています!!
でも、実際どんな強度で出来ているか。なんてわかりませんよね。

簡単に分かる方法があるんです!!!
それは “トークテスト”です。
やり方はすごく簡単!!
誰かと話せるくらいの運動強度で走りましょう!
しんどすぎて話せないような強度では、脂肪燃焼効率が悪すぎます!
なので、しんどすぎず、楽過ぎず、少し息が上がるくらいで、やってみましょう!

もっと理論的に知りたい方は、下にスクロール!

計算で求めていきます!
“(220−年齢―安静時心拍数)×運動強度(50〜75%)+安静時心拍数”
で求められます!
〜安静時心拍数の求め方〜
安静時心拍数は何もしていない時のリラックス状態で測ります。
(朝起きた時に測れたらベスト!)
1.心臓、手首、首どこでもいいので手を当てて30秒間数えます。
2.その数に×2します。

写真:
画像(1)

この長い文章を最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
是非。ジムに行って試してみて下さい!!


(高山)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。