お尻を鍛えましょう!

フィットネス・エクササイズ2020年8月4日

毎日お家にいると、やはりついつい座ってテレビ見てる時間が多くなっちゃいますね。座っているときは、お尻の筋肉はお休み状態です。いつもなら、元気館に行って、がんばる事もできましたが、今は、出来ないです。そのままにしておくと、まずは、重力に負けて、お尻は下がり、脂肪もつきます。そして、これが一番重要なんですが、歩く時に一番大切な筋肉になりますから、弱くなると歩行に影響し、歩くことが億劫になったり、歩行異常の原因になります。簡単な体操で、筋力維持できますから、是非、できたら毎日続けて行って下さい。

お尻のストレッチ

写真:
画像(1)

1.仰向けになります。
2.両膝を立て、なるべくかかとをお尻に近づけます。
3.両手で右膝をかかえます。
4.左足のつま先をあげ、かかとだけ床につけます。
5.両方のお尻を少し床から、離します。
写真:
画像(2)

6.この状態から、かかとで床を押しながら、お尻を上げ、それを元に戻します。
上げるー戻す、を10回繰り返し、最後は、上げたまま10カウントキープします。
7.足を入れかえて、反対側も同様に行います。

お尻のエクササイズ

写真:
画像(3)

1.うつ伏せになります。
2.両足を伸ばして、閉じます。
3.右のつま先を立ててから、右のかかとを後方に押し出します。
そうすると、床から、右膝が床から離れますから、確認して下さい。
写真:
画像(4)

4.この状態から、ゆっくりと右足を、かかとから、自然に止まるところまで上げ、それを元に戻します。
5.上げるー戻す、を10回繰り返し、最後は、上げたまま10カウントキープします。
6.足を入れかえて、反対側も同様に行います。


(松永)
写真: 写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。