からだバーイベント開催しました

店舗イベント2019年4月30日

イベント参加人数

15名

4月29日(月)に「からだバー®」のイベントを開催しました。
からだバーとは4種類ほどに形状を変えられる木製のバーのことを差し、ほぐし運動やストレッチ、バランスエクササイズなど多様性のあるプログラムです。
今回はからだバーマスタートレーナーの本間友暁さんをお招きして、新しいプログラムのイベントを行っていただきました。

ほのぼのとした雰囲気の中、ほぐしや体操の時に漏れる参加者の方の「あああ〜」「ふ〜」という吐息が聞こえ、その効きを十分に感じていらっしゃるようでした。

写真:バーにあるピンで肩周辺をマッサージしています。
画像(1)バーにあるピンで肩周辺をマッサージしています。

写真:腕を上に上げ、肩周辺の動きを広げています。
画像(2)腕を上に上げ、肩周辺の動きを広げています。

片足立ちになったりすると途端に緊張感でスタジオ内が覆い尽くされました。ちょっと不安そうに動く方や、ふらふらしがちな方もいらっしゃいます。
ですがその感覚を感じていただき、その環境の中でも耐えようとすることで身体に新たな刺激が入り、変化をもたらすことに繋がります。
写真:バーがあることで跨ぐことも緊張感が・・・
画像(3)バーがあることで跨ぐことも緊張感が・・・

写真:片足立ちになりバーを押し出すことで捻り動作が大きくなりますね。
画像(4)片足立ちになりバーを押し出すことで捻り動作が大きくなりますね。

終了後、お客様からも「コリが取れた」「これまでつかえなかった筋肉を使った」「からだバーをトレーニングルームに置いてほしい」など、効果を感じていただいたようです。

今後も元気館のお客様のために、多方面からのご協力をいただきながらイベントを企画していきたいと思います。


(柿沼)

画像(1):バーにあるピンで肩周辺をマッサージしています。
画像(2):腕を上に上げ、肩周辺の動きを広げています。
画像(3):バーがあることで跨ぐことも緊張感が・・・
画像(4):片足立ちになりバーを押し出すことで捻り動作が大きくなりますね。
※画像撮影者/柿沼
写真:バーにあるピンで肩周辺をマッサージしています。 写真:腕を上に上げ、肩周辺の動きを広げています。 写真:バーがあることで跨ぐことも緊張感が・・・ 写真:片足立ちになりバーを押し出すことで捻り動作が大きくなりますね。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。