計画と記録の重要性

フィットネス・エクササイズ2020年10月25日

立春が過ぎ、暖かい日や寒い日など日々気温が変化していますが、体調はいかがでしょうか?
前回、目標設定についてお話をさせていただき、その後「詳しくお話を伺いたい」というご意見を数件頂きました。
非常にうれしい限りです。
さて今回は「計画と記録」についてお話をさせていただきます。

全てに言える事ですが目標を設定した後にはその実現計画を立てることが重要です。
実現に至るまでの計画がないとドンドン先延ばしになってしまい、一向に前進することがありません。
予め設定した目標をいつまでに達成したいのか(いや、するのか)、その為にいつまでにどの位達成していきたいのか。
目標達成までの期間が長ければ長いほど計画が重要になってきます。(今TVのCMでもよく言われていますよね)

これはアスリートの世界でも同じなのです。
アスリートの世界では大まかに言うと「試合期」「鍛錬期」「休息期」など年間を通じた期分けをします。
その期分けされたスケジュールに併せて日々トレーニングが積まれていくのです。

私たちもそうですね。
例えば半年後までに10kg痩せたいとします。何気に日々を過ごしていると気づいた時には焦ってしまう。
何てことが起きてしまいますよね。
半年(6ヶ月)のスケジュールをどのように計画していくかによって、毎月毎月その経過を知ることが出来ますし、課題解決なども考えることが出来ます。
オアシスではFitness Support 90Daysを新規入会者の方々へ提供しており、既存の会員の皆様も定期的に体成分測定を行われていることと思います。
是非その中で私たちと1ヵ月後、3ヵ月後、半年後のご自分の目標を掲げていきましょう。

計画と共に重要になるのは記録です。
今日自分はこの目標のためにどんな行動をしたかを記録し、自分自身良かったと思えることや今後の課題を都度都度振り返り、新たなステップを踏めるようにしていきましょう。
世間で一時「レコーディングダイエット」というものがダイエットに非常に効果的で、日々の食事記録を取るだけで1ヶ月5kgの減量に成功したという事例もあります。
本人としては意識していなくても記録をつけていることで、自然に食事量や摂り方が変わっていき結果としてついてきたということです。
同じようなことはオアシスのシェイプアッププログラム「シェイプナビ」でも実施しています。
毎日の食事記録や行動記録をつけていただき、まず最初に思われるのは「自分はこんなに食べていたんだ。」ということです。
その後私たちと共に食事改善・生活改善に臨まれていくのです。

セルフエクササイズにしても同様です。
「シェイプアップのために」「筋力向上のために」「生活の充実のために」と様々な目的を持って皆さんはエクササイズをされています。
しかし、ただ漠然とエクササイズしているのではなかなか効果は上がってきません。
私たちは定期的な体成分測定を介して、皆様の目標達成に一役買いたいと考えております。
記録を取っていただけていれば、どこに課題があり、どうすれば改善できるかということを具体的に見出すことも可能です。

是非、クラブにあるトレーニングシートにご自分の行っているエクササイズ内容の記録を取っていきましょう。


(柿沼)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。