陸前高田市 ボランティア活動

マネージャーのヒトリゴト2015年10月26日

10月23日から25日までの3日間で東急不動産HDが主催してます、陸前高田市震災ボランティア活動に参加して参りました。あれから4年7ヵ月が経ちましたが、まだまだ現地の人々の暮らしは厳しい状況が続いています。

今回は林檎農園のサポートに行ってまいりました。一つに林檎といっても受粉から選定、そして色付けの為の葉落しや向き返し等様々な行程を経て市場に出てきていることが分かりました。これからは、もっと大切に食べなくてはいけないと改めて思いました。

写真:りんご向き替え作業
画像(1)りんご向き替え作業

そして震災復興活動の当初の瓦礫撤去から行方不明者捜索といった内容から産業発展の為のサポート内容に徐々に変更していっているのが現状です。震災で家族を亡くされたり、従業員が亡くなったり、故郷を離れてていったりとあれから町人口の10%以上の人々は少なくなっている現状で農業や漁業で生計を立てている方々にとりましては非常に切実な問題になっております。
写真:復興作業
画像(2)復興作業

今後はいかに生産性をあげて生産物を企業の力を使って販売に繋げていくことが第二ステップのボランティア活動だと考えます。微力ではありますが、自分のできる範囲内で活動をし続けたいと思っております。
写真:奇跡の一本松
画像(3)奇跡の一本松


(山崎)

画像(1):りんご向き替え作業
画像(2):復興作業
画像(3):奇跡の一本松
※画像撮影者/山崎
写真:りんご向き替え作業 写真:復興作業 写真:奇跡の一本松

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。