新宿シティハーフマラソンに参加

店舗日誌2020年10月25日

いよいよ今月28日(日)は東京マラソンですね。
多摩川店からも何名かの会員様が当選して走られるようで、期待と不安で一杯になっているのではないでしょうか?
体調を整えて完走目指し、最後まで諦めずに頑張っていただきたいと思います。

私も先月31日に開催されました「新宿シティハーフマラソン」の10kmの部と家族全員でファンラン2kmの部に参加してきました。
自分のトレーニングがてら走った10kmの部では52分でゴールすることが出来、この時期としてはまあまあという感じです。
コースは神宮外苑内ですが途中正面に絵画館が見え、思わず写メを撮ってしまいました。

驚きなのは私の子供です。
2kmを走るコースですが、500mも走っていない所で既に「もう疲れた〜」「もう走れないよ〜」と泣き言を言い出しました。
子供の隣で私も「もっとゆっくりで良いよ」「ダッシュしたりしないの」「あと少しだよ。頑張れ〜」と励ましの言葉をかけていました。
何とか最後まで子供も走ることが出来、完走証を手にすると昨年より1分ほど早いタイムでゴールしていました。
それを見て、何か自慢気で家に帰るとすぐにおじいちゃんおばあちゃんに報告しに行きました。

最後まで諦めないことは簡単なようで難しいです。苦難が大きければ尚更です。
皆さんも日頃から運動していたり、日常生活でも何か工夫をされていることと思います。
それでもなかなか結果が付いてこない時は「もういいや」という気分になってしまいますよね。
そんな時は是非私たちフィットネススタッフに打ち明けてください。
結果が付いてこないことには必ず原因があります。
その原因を皆さんと一緒に探して、運動効果を高めていきたいと思っています。

因みに2kmのマラソンには2人の子供が参加したのですが、上の子が泣き言を言っていて、参加前から妻と不安視していた下の子は余裕のゴールでした。

女の子は強し?


(柿沼)

画像(1):絵画館が正面に見えます。
画像(2):美海ゴール!
画像(3):疲れたよ〜。
※画像撮影者/柿沼
写真:絵画館が正面に見えます。 写真:美海ゴール! 写真:疲れたよ〜。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。