農作業でいい汗かきました!!

店舗日誌2019年10月16日

私が最近はまっていること、それは農業です!
なぜ農業かといいますと、農業の気持ちよさにハマってしまったからです。(笑)

私は現在大学生ですが、農業を専門に勉強しているわけでもないですし、実家が農家というわけでもありません。

その農業との繋がりは、大学で関わっていたNPO法人を通じて茨城の農家の方とお知り合いになったことから始まりました。そこで定期的に農作業イベントをやっているという話をお聞きし、最初は「とりあえず行ってみよう。」くらいの気持ちだったのですが、今はハマってしまい、月に1回くらいのペースで通っています。

通うようになった理由には、食べ物が作られる過程が本当に奥深いものだと感じたこともありますが、自然の中で身体をたくさん動かす農業は自分にとってリフレッシュの機会になっているということも大きいです。それを仕事にしている農家の方には、リフレッシュと言ったら怒られてしまうかもしれませんが。

ちなみに先日はお米の田植えをしてきました!
植えた稲が、私たちが普段食べているお米に成長していくと思うと今から楽しみです!

田植え作業はふくらはぎの筋肉や背筋を使いヒップアップにいいともいわれています。
ただ腰も痛めやすいので、慣れてない方は、長時間の作業には気をつけてくださいね。
毎日元気に農作業されている方は、規則正しく、充分な休息・睡眠そして栄養をとって、一日の疲れはその日のうちにしっかり取るよう気をつけているようです。
疲れをしっかり取らないと筋肉に疲労が蓄積していき、血液の流れを淀ませ、腰痛や他の身体の故障につながりやすいのです。
腰痛は農作業以外にも一日中デスクワークや流れ作業で同じ姿勢を続けている方、重い荷物を運ぶことが多い方、ハイヒールを長い時間履かれている方もなりやすいので、特に毎日続けられている方は1日に疲れを残さないように充分に栄養、睡眠を取りましょう!

最近は田植え体験ツアーなども多いですが、みなさんも機会があればぜひ自然のなかで身体を動かしてみてください。


(古濱)

画像(1):農作業中
※画像撮影者/古濱
写真:農作業中

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。