新しい一面を発見する機会

店舗日誌2019年10月18日

私がスポーツクラブを新しい仕事場に選んだ理由は、今まで運動とは無縁の生活をしてきたからです。

未知なる環境へ飛び込むということは不安やリスクを伴いますが、それまで気付かなかった自分自身の意外な一面を発見することが出来たりもします。
私がオアシスで発見した自分の意外な一面はこれです。
「好きだけど 苦手なんです 運動が」
オアシスに来るまで、自分は運動をすることが嫌いな人間なのだと思っていました。
それでも、フロントの前を通る会員の皆さんの小気味が好い足取りを見てしまうと、体を動かすって何だかちょっと楽しそう、そう思えてきます。皆さんとてもシャキッとしています。イキイキとしています。

もしも今、どうせ自分はインドア派だから、低血圧だから、運動なんて似合わないなどと思っている人がいたら1度、多摩川店に立ち寄ってみてください。百聞は一見に如かずです。
館内に溢れる爽やかな笑顔や快活な笑い声は、運動のない生活に反転を見出すガッツを与えてくれるはずです。働き始めてから3ヶ月。前ほど足は浮腫なくなり、低血圧でも5時には起きれるようになりました。

新しい環境は新しい自分を発見する機会。
オアシスでも新しい環境に飛び込む皆さんのお手伝いができれば幸いです。


(三崎)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。