池上「お会式」に行ってきました

店舗日誌2020年10月24日

夏も終わり、肌寒い季節になってきました。暑くて活気のある時期から静かで穏やかな季節になってきたように感じます。

そんな時期ですが、多摩川店からも比較的近い、池上本門寺で「お会式(おえしき)」というかなり盛大な行事がありました。夏を取り戻すかのようなものすごい活気が毎年この時期、池上に訪れます!全国各地の日蓮宗寺院では、10月13日を中心に「お会式(おえしき)」が営まれますが、日蓮聖人が御入滅された霊跡である池上本門寺のお会式がもっとも盛大に行われます。本当に賑やかで華やかで、いつもの池上駅がガラッと姿を変えるのです。いつもは静かな通りに出店がずらっと並び、約2キロ間を総勢約3000人もの万灯行列が池上を練り歩き、深夜までつづきます。

10月11日〜13日まで行なわれましたが、会員様でも「今日は池上のお会式に行ってくるよ」というお声をたくさん頂きました。池上に住んでいる会員様もたくさんいらっしゃいますし、会員様との会話でこの時期はお会式の話しによくなります。活気に溢れる環境に身を置くと自分自身も活気に満ちてきます。自分を勢いたてる為にもこういう行事に行くのが私は好きです。

多摩川店周辺で他にも色々な催しがあります。何かおもしろそうなものがあったら、是非教えてくださいね。


(相川)

画像(1):道路が万灯行列と人でいっぱい!
画像(2):本門寺入口の階段
※画像撮影者/相川
写真:道路が万灯行列と人でいっぱい! 写真:本門寺入口の階段

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。