意外と難しい?「プッシュアップ」

店舗日誌2020年10月17日

ご家庭でもできるトレーニング、今回は「プッシュアップ」をご紹介します!
プッシュアップとは腕立て伏せのことです。やったことがあるという方は多いと思いますが、実はきちんとしたフォームで行うのは意外と難しい種目です。

【プッシュアップのフォーム】
1、横から見たときに手は肩の真下あたりに置きます。かかと、おしり、頭まで一直線になるように意識しましょう。

写真:この姿勢を常にキープ
画像(1)この姿勢を常にキープ

2、肘が90度曲がるまで下します。動作中も姿勢が崩れない様にキープします。
お尻の位置が上がったり下がったりしない様にするのがポイントです!

写真:お腹に力を入れて体勢を崩さない様にします
画像(2)お腹に力を入れて体勢を崩さない様にします

また、身体が一直線の姿勢を保てない場合は膝をついて行なってみて下さい!
その際は膝、おしり、頭までが一直線になるようにキープします。

写真:無理せず行いましょう
画像(3)無理せず行いましょう

上記の注意点を意識しながら、まずは10回やってみましょう。
プッシュアップは胸と二の腕が鍛えられ、代謝アップや二の腕すっきりの効果が期待できます。
正しく効果的なフォームでトレーニングを行いましょう!


(内村)

画像(1):この姿勢を常にキープ
画像(2):お腹に力を入れて体勢を崩さない様にします
画像(3):無理せず行いましょう
※画像撮影者/田中
写真:この姿勢を常にキープ 写真:お腹に力を入れて体勢を崩さない様にします 写真:無理せず行いましょう

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。