花粉症を改善

店舗日誌2021年2月21日

最近は風の強い日が多いですね。
「花粉が舞っている」と感じる方もいると思います。そこで、今回は花粉症の症状を軽減する方法をご紹介します♪

今や5人に1人の国民病となった花粉症とはアレルギー疾患の一種です。
主な症状にはくしゃみ,鼻水,鼻づまり,目の痒み・充血などがあります。
アレルギー体質は遺伝すると言われていますが、食生活や環境、ストレスなども要因とされているんです!

花粉症を完全に治すのは難しいことですが、食生活の改善で辛い症状を軽減することはできます。
バランスのとれた食事が基本ですが、それに加えて以下の3ポイントを意識してみてください☆
1,免疫機能をととのえるビタミンB6を摂る
2,抗酸化作用のあるビタミンCを摂る
3,異物への反応が過敏になるタンパク質を摂りすぎない

花粉の症状が出ている時だけではなく、一年を通じて意識することが大切です♪
また、栄養素以外にも魚脂などに多く含まれているEPA/DHAや免疫力を高めてくれる乳酸菌、緑茶などに含まれていてアレルギー症状を引き起こすヒスタミンを調節してくれるカテキンなども花粉症の症状を緩和するといわれています。
食事を少し意識して変えて、辛い症状を軽減していきましょう!

写真:もうすぐ春ですね
画像(1)もうすぐ春ですね


(田中)

画像(1):もうすぐ春ですね
※画像撮影者/田中
写真:もうすぐ春ですね

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。