下町風情多い大都会

店舗日誌2019年10月21日

私の住んでいる新宿界隈は9月のこの時期はお神輿・お祭りが盛んで、毎週のようにどこかでお祭りが行われています。先日、私も参加させていただきました。

「さ〜さ〜さ〜さ〜」とテンポを取り、「ソイヤ!」「ソイヤ!」と全員の息を合わせて元気良く掛け声をかけ約4時間、声をからしながら担ぎ続けました。
新宿というと大都会というイメージがあって「義理」「人情」という言葉は当てはまらないような感じがしますが、実際には一切そんなことはなく下町風情の溢れている町なんです。

少し以外なお話を致しますが、お神輿とは思いのほか良い下半身のトレーニングになるんですよ。

重いお神輿をたくさんの人で担ぎますが、ただ歩くだけではなく膝を柔らかく使い、基本的に爪先荷重になるため、大腿四頭筋や下腿三頭筋などに効いてきます。
また、歩行スピードも速くなりすぎないようにするため、下半身でブレーキをかけているため下り坂を歩いている時のような感覚で大腿四頭筋が更に疲労感が増してきます。
しかも大声を出す時は自然と腹直筋・腹横筋にも力が入り、翌日にはちょっとした筋肉痛になりました。(ちょっと情けない...)

皆さんの住んでいる町でもお神輿等行われているかと思いますので、これまで1回も参加したことのないという方がいましたら是非一度参加してみてください。
大声を出すだけでもかなり良いストレス発散になりますよ。


(柿沼)

画像(1):お神輿スタート
画像(2):さあ!クライマックス
※画像撮影者/柿沼の妻
写真:お神輿スタート 写真:さあ!クライマックス

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。