花粉症対策に運動習慣を!

健康2020年8月8日

花粉症の季節がやってまいりました。
今年は前年にくらべて約3倍もの飛散量だそう。
そこに、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れなどが加わると免疫力の低下につながり、花粉症の症状をさらに悪化させてしまいます。
逆に生活習慣によって症状を軽くすることが可能です。

特に、おすすめなのが「運動」。
運動でストレスを発散させ、体力がつくことにより免疫力アップが期待できます。
また、適度な疲労により深い眠りにつくことができ、自律神経を整える効果も。
(自律神経の乱れも花粉症症状の悪化につながります)
有酸素運動、無酸素運動、どちらも症状改善につながりますが、過度な運動は禁物。逆に免疫力を低下させる原因に。

適度な運動で花粉に負けない体づくりを!


(川村)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。