「枇杷→木登り→ステアマスター」の方程式

フィットネス・エクササイズ2020年8月8日

枇杷が色づく頃となりました。
私が子どもの頃は、色づいた枇杷を見掛けるとウマソーと思ったものですが、最近のお子さんはお行儀がいいのか公園の木に生っているのを見ても木登りしてまで取ろうとはしないようです。誰にも取られない実が下の落ちているのを見ると、もったいない…と思ってしまい、よく木に登っておやつがわりにしたなぁと懐かしく思い出します。

その頃は木登りをしたり、原っぱを駆け回ったりの毎日で、気が付けば運動三昧だったのですね。木登りを大人になってまで普段の運動に取り入れるのは難しいですが、その代用としてステアマスターでのトレーニングはいかがでしょう?

このマシンは有酸素運動の効果だけではなく、お尻を突き出すようにすれば大殿筋を大いに刺激してヒップアップにもいいですよ。もちろん、木登りのような昇降運動の効果から足の衰えを防止する意味でも有効!最近そういえば歩いてないなー、という人にもランニングマシンやウォーカーとはまた違った変化があっていいのではないでしょうか。

梅雨空の下を歩くのはお天気にも左右されますよね。マシンジムでお天気を気にせず普段のトレーニングにちょっとだけ変化を取り入れて見ませんか、昔やった木登りを思い出しながら…。


(鈴木)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。