ストレッチのタイミング

フィットネス・エクササイズ2020年7月9日

最近、ストレッチの話題が多くあがっていますが、私もストレッチには力を入れております。と言うのも10月よりGroupCentergyというレッスンが始まりまして担当させていただいています。yogaとピラティスの要素を取り入れた内容で筋力アップとともに柔軟性の向上も期待できます。

筋力には多少の自信がありますが、柔軟性となるとからっきしで毎日家でもお風呂上がりにストレッチに取り組んでいます。お風呂上がりだと身体が温かい状態で血流が良くなり、筋肉が柔軟性を持ち、より効果が高くなります。また身体が冷えた状態でストレッチや激しい運動をすると身体に負担になります。これから肌寒くなってきますので、意識していただければと思います。身体を温めるのはランニングやバイクを漕ぐことでも可能です。

ですので、オアシスではウォームアップ後のストレッチの案内をしています。皆様も日々のストレッチで健康な身体を実現させて行きましょう。


(長谷川)

画像(1):ストレッチのお供です。
※画像撮影者/長谷川
写真:ストレッチのお供です。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。