Tシャツの似合う腹筋

フィットネス・エクササイズ2012年5月16日

最近、日差しが強くなり、気が付けば夏はすぐそです。日差しは強く、気温も高い今日など、通勤はTシャツ&Gパンと言った薄着で十分。今日はそんな夏に向けて引き締まったお腹!Tシャツの似合う腹筋作りをご紹介します。
まず、腹筋の仕組みについて理解を深めましょう。腹筋と一言で言っても、腹直筋・内腹斜筋・外腹斜筋など複数の筋肉で構成されているのはご存知だと思われます。そんな色々ある腹筋の中で今日は腹直筋のトレーニングをご紹介します。腹直筋を鍛える事で、男性は戦隊ヒーローのような腹筋、女性は縦にキレイなラインが入ったお腹が手に入ります。その腹直筋を鍛える最もポピュラーでシンプルトレーニング方は「シットアップ」です。まず、手は胸の前で交差させます。次に脚は体育座りの形になります。できる方は90度にあげます。

写真:スタートポジション
画像(1)スタートポジション
上半身を上げる時のイメージはミゾオチとオヘソの付近を近づける様に引き上げると、お腹に効きやすくなります。
写真:フィニッシュポジション
画像(2)フィニッシュポジション
注意点は首の上下運動を少なくして、肩甲骨から動かす事を心がけましょう。回数は10回で、キツイ!と感じれるくらいキレイなフォームで行なうのがコツです。
このトレーニングをオアシスに来た時には勿論、ご自宅でも時間を見つけてやって頂くと、お腹のキレイなラインが見えてくるはず!但し、そんなキレイなラインもその上に乗っている脂肪をコントロールしないといけませんが・・。この夏に向けて、今から少しずつTシャツの似合う腹筋目指して頑張りたいものです。


(坂井)

画像(1):スタートポジション
画像(2):フィニッシュポジション
※画像撮影者/坂井
写真:スタートポジション 写真:フィニッシュポジション

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。