肩こり解消の為の斜角筋ストレッチ

フィットネス・エクササイズ2021年3月5日

すっかり寒くなってきましたね。
寒くなるとちょっとした外出も嫌になってしまいます
寒くなったときに急に運動するとケガの原因になります。
しっかりストレッチを行ってから運動を始めましょう

さて今回は頭を側方に傾ける働きをしている斜角筋のストレッチを紹介したいと思います
斜角筋は胸郭を引き上げ呼吸筋としての機能をサポートする役目があります

1.まず仰向けに寝て片側の腕を腰の下に入れて固定します。

2.その腕と反対側の肩に、顔を上に向けたまま耳を近づけるように首を傾けます。

写真:腰の下に手を入れ首を倒します
画像(1)腰の下に手を入れ首を倒します

3.反対側の腕で傾けた頭の伸ばしたい側の耳の上を押さえ、引っ張ってストレッチします。

写真:ここが斜角筋です
画像(2)ここが斜角筋です

斜角筋が固くなっていると血管が圧迫されて肩のコリや手足のしびれが出てきます。

横になっておこなうストレッチなのでお風呂からあがって寝る前にぜひ試してみて下さい
斜角筋がストレッチされ気持ちよく眠れますよ


(森)

画像(1):腰の下に手を入れ首を倒します
画像(2):ここが斜角筋です
※画像撮影者/舟木
写真:腰の下に手を入れ首を倒します 写真:ここが斜角筋です

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。