簡単ヨガ〜英雄のポーズ〜

フィットネス・エクササイズ2019年10月16日

今回は太陽礼拝に含まれる、ヨガの代表的なポーズのひとつである英雄のポーズをご紹介します。このポーズは引き締め効果や血行促進など、美容と健康に良いだけでなく、精神の安定などリラクゼーションにも効果をもたらしてくれるポーズです。

<英雄のポーズのポイント>
・背中を反らすときは腰に負担がかからないように注意します。
・曲げた膝を足首より前に出さないように、また内股にならないようにします。

<ポーズの手順>
1.脚を揃えて立ち、片足を大きく前に出し前後に開きます。
2.後ろ脚のつま先を正面から見て外側に向けます。この時上半身は前に出した方向に向けます。
3.息を吐きながら、前に出した脚を曲げて腰を沈め、前方に出したかかとの真上に膝がくるようにします。余裕のある方は足幅を少し広げます。
4.息を吸いながら、両腕を頭上に上げ、手を合わせます。
5.両脚に均等に体重がかかるようにして、腰を伸ばし視線を上の方へ。この姿勢で呼吸を3〜5回し静止します。
6.反対の脚も同様に行います。

写真:英雄のポーズ
画像(2)英雄のポーズ

視線を上に向けることがきつい方は、正面を向いて首筋をリラックスします。手を合わせたときに、肩が緊張したり、肘が曲がったりするときは、手は合わせずに肩幅で手のひらを向かい合わせにしましょう。

写真:軽減法
画像(1)軽減法

ヨガのポーズにはいろいろな効果があります。ぜひ行ってみて下さい。


(築達)

画像(1):軽減法
画像(2):英雄のポーズ
※画像撮影者/小池
写真:軽減法 写真:英雄のポーズ

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。