親子ピラティス始めました

フィットネス・エクササイズ2013年4月25日

まだまだ朝晩は寒いですが、日中は過ごしやすい日が多くなりましたね。お天気がいい日は外に出て思いっきり背伸びをしたいものです。

さて、4月から私が始めたものは「親子ピラティスのレッスン」です。

親子ピラティスって?!と思う方も多いと思います。親子ピラティスは、普段運動したくてもななか機会がないママの為に、お子様と一緒に運動をします。ベビータッチやお子様を抱っこしながらピラティス動作や簡単なエアロビクスを行なうので、時にはお子様が負荷になったり、親子の触れ合いを楽しむことが出来ます。

なぜ、ピラティスなの?!と思った方もいるかもしれません。産後のママにピラティスがもたらす効果についてお話します。
1.ピラティスはエキセントリック収縮がメインなので、筋肉を引き伸ばしながらエクササイズを行います。呼吸動作も意識する事によって筋肉の弾力性と関節の柔軟性を高め、姿勢の改善や筋力強化が出来ます。

2.ピラティスは別名「コントロロジー」とも言われ、身体・頭・精神の調和を目指すものです。繰り返し行なう事で、自分の身体をコントロールする事を覚え、バランスの発達や身体の元気回復、心の活性化が出来るのです。産後鬱を軽減させたり、疲労回復の効果があります。

3.ピラティスのトレーニングプログラムは骨盤と肩甲帯の安定、すなわち「身体の中心(コア)を強化」する事をコンセプトにしています。産後の緩んだ骨盤周りの強化や同じ姿勢で固まりやすくなっている肩甲骨周りの動きを良くし、姿勢の改善に繋がります。

このように、ピラティスは産後のママの悩みを解消できる要素がたくさん入っています。親子で一緒に行なう事で、心の安定をはかれたり、同じ位の月齢のお子様を持ったママと交流する事で様々な事を知り、「私だけではないんだ」と気付く事も出来ます。子育ては、大変な事がいっぱいですが、ママが笑顔でいられればお子様も笑顔になりよい関係が築けるようになります。そんな子育てママが健康的な日常生活が送れるようにサポートしていきたいと思っています。

一緒にいつまでもキレイなお母さんでいられるように、エクササイズしませんか?


(山田)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。