簡単!姿勢セルフチェック

フィットネス・エクササイズ2019年10月23日

最高気温もぐんぐんと上がってきておりますが、朝晩はまだまだ肌寒いですね。汗をかく量も少しずつ増えてきますので、こまめな水分補給を心がけてくださいね。

さて、今月のオアシス川口店のブログは、「姿勢」にスポットライトを当ててお送りします。みなさまはご自分の姿勢を気にしてみたことはありますか?猫背、腰が丸くなる、腰が反る、膝が伸びない、頭が前に出る、などなど気になるポイントはたくさんあるかもしれません。ただ、果たしてそれが本当にそうなのか?猫背だと思っていたけど、じつはそうではなかった。自分は大丈夫だと思っていたけど、頭が前に出ていた。自分では知らないところで、身体はどんどん歪んでいるかも・・・。そんな不安を解消する、簡単姿勢セルフチェック方法をご紹介します。

まず、壁を背にして立ちます。そして、左右のかかとを壁に付けます。さらに、背中も壁に付けます。

写真:肩はリラックス
画像(1)肩はリラックス

さて、この姿勢で、ご自身の身体と壁がどれくらいくっついているかをチェックしてみてください。簡単なチェックポイントは4つです。
1つ目はヒザ。曲がらずにしっかり伸びていますか?
2つ目は腰。理想は、壁と腰の隙間が手のひら1枚分です。隙間が大きいと反り腰の可能性大。骨盤の前傾が強いタイプです。
写真:腹筋が弱いかも。
画像(2)腹筋が弱いかも。
逆に隙間が狭いと、腰が丸くなっている可能性大。骨盤後傾タイプです。
写真:大腿四頭筋が弱いかも。
画像(3)大腿四頭筋が弱いかも。

3つ目は背中。肩甲骨の辺りが広く壁と接していますか?少ししか接していなかったり、肩が極端に離れていたりすると、猫背の可能性ありです。
4つ目は頭。壁にしっかり接していますか?壁に付けるとアゴがあがりませんか?その場合、猫背の可能性大です。

いかがでしたでしょうか?セルフチェックで不安であれば、ご友人同士、ご家族同士チェックしあってみてください。これを機に、ご自身の姿勢、見直してみませんか?


(阿部)

画像(1):肩はリラックス
画像(2):腹筋が弱いかも。
画像(3):大腿四頭筋が弱いかも。
※画像撮影者/長谷川
写真:肩はリラックス 写真:腹筋が弱いかも。 写真:大腿四頭筋が弱いかも。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。