夏バテ対策

フィットネス・エクササイズ2019年10月17日

日に日に暑くなりますね。今日はそんな夏バテを解消する方法をご紹介します。まず夏といえば切っても切れないのが汗そして水分補給ですよね。私は運動のペースも仕事柄多く自身のトレーニングでも汗をよくかくため1日2リットルを目安に摂っています。多く感じるかもしれませんが以前は8リットルくらい摂取していました。水を飲みすぎると太るイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが多量摂取で余分な水分は外に排出されるのでご安心ください。ただしスポーツ飲料水などで糖分が含まれるとカロリーオーバーでシェイプアップの敵になるのでご注意ください。日頃から運動をしていて代謝が良かったり汗をかきやすい人は特に意識をしていきましょう。

写真:1リットル入るボトルを2杯は摂取
画像(1)1リットル入るボトルを2杯は摂取
次に私が大切にしているのが睡眠です。睡眠時間は個人差があるので一概には明記できませんが質を大切にしています。まずは基本的なことですがベッドに入る30分前にはパソコンや照明の光を見ないような環境を作ります。また筋肉の緊張や疲れをほぐす意味でストレッチポールに乗って副交感神経を優位にする時間も作ります。
写真:ストレッチポールに寝るだけでリラックス
画像(2)ストレッチポールに寝るだけでリラックス
そして一番意識しているのが寝る直前にご飯を食べないということです。胃に食べ物などの滞留物があると内蔵が活性化されてしまい質の高い睡眠を得ることが難しくなります。日常生活の小さな意識で夏を万全な状態で過ごすことができます。今年は残暑も厳しくなるようなので体調を崩さないように最高のコンディショニングで夏を楽しみましょう。


(坂井)

画像(1):1リットル入るボトルを2杯は摂取
画像(2):ストレッチポールに寝るだけでリラックス
※画像撮影者/山下
写真:1リットル入るボトルを2杯は摂取 写真:ストレッチポールに寝るだけでリラックス

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。