『いい汗』流していますか?

ダイエット・美容2011年11月18日

ここ最近めっきり冷え込んできましたが体調は崩されていませんか?寒くて身体を縮こませてしまいがちですが、こんな時こそ身体を動かして『いい汗』を流しましょう!『いい汗』といえば・・・8月のブログにも載せていただきました埼玉県のサイクリングイベントの参加ですが、応募者多数のため抽選になってしまい結果・・・・・ハズレてしまいました。

50キロ完走できるように練習していたので残念ですが、また機会があったらチャレンジしてみようと思います。今回の練習を含め、筋肉を酷使したあとは疲れを次の日に残さないよう炭酸風呂を試していると以前ブログでもお話させていただきましたが、のんびり浸かっている時間がない・でも疲れを取りたいという場合にはゲルマニウム温浴がオススメです。

ゲルマニウム温浴ご存知ですか?

ゲルマニウムと聞くと肩こりに効くネックレスやブレスレットのイメージが強いですが、ぬるめのお湯の炭酸風呂とは反対で、ゲルマニウム温浴はゲルマニウムを溶かした42〜45度の熱めのお湯に手足を20分浸けるだけで全身が温まり、沢山の『いい汗』がかけるという温浴方法です。

汗をかきにくい私はサウナに入るとのぼせてしまうのですが、ゲルマニウム温浴だと手足だけなのでのぼせる事も無く短時間で驚くほどの汗がでます。これは末梢神経が集中している手足を温めることによって、皮膚呼吸からゲルマニウム成分が全身に行き渡り、ゲルマニウムが発する遠赤外線やマイナスイオンによって身体全体が芯から温まり短時間でも沢山の汗を流す事が出来るそうです。20分でエアロビクス約2時間分と同じ位の消費カロリーがあるといわれているので、疲労回復だけではなくダイエットにも効果がありそうです。

ますます寒くなる季節を、たまには違った方法で『いい汗』流してみませんか?


(小原)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。