世界の蘭展

店舗日誌2020年2月21日

今日は、昨日に比べると気温が低く天気もあまり良くありませんね。  
そんな週末、皆さんはどうお過ごしでしょうか。 
私は、2月の週末の話になるんですが、兄と一緒に東京ドームでやっていた世界の蘭展を見に行ってきました。行った日が2月21日の日曜日の最終日という事で凄い混んでいました。 

私は、蘭という花を全く知らなく兄の趣味に付きあって行ったのですが、兄のように蘭好きな人ってこんなにいるんだなと感じました。ただ付いて行った私ですが、展示の規模の大きさにとても驚きました。沢山のアーティストさんが、個性的な作品を出品していました。 
中には、華道家のカーリーこと、假屋崎省吾さんの作品もありました。     
カーリーの作品はアレンジが派手で見ていて楽しかったです。 また、女優の米倉涼子さんの名前がついた蘭も展示されていました。 
他には、蘭の花を使って風車をアレンジした作品など どれも見ていて楽しかったです。 

蘭の直売コーナーも充実していて私の兄はも買っていました。 
蘭の花で有名な先生なども会場にきていてサインをもらっている人もいました。
私は、蘭という花を全く知りませんでしたが、見ていて楽しく蘭の世界は奥深いものなんだなと感じました。また来年機会があれば、行ってみたいと思いました。 
天気は悪いですが、今週末も皆さんにとって良い週末になりますように。 
 


(神)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。