桜は三分咲き

店舗日誌2010年3月13日

やっと春らしくなってきましたね。 
お花見に出かける人もいるんではないでしょうか。 
上野公園の桜も三分咲きになってきたということで来週末には満開になっているんではないでしょうか。 

こんな日が毎日続いてくれると嬉しいのですが明日からまた気温が下がるそうですね。 
皆さん体調管理には気をつけて過ごして下さい。 
最近、両親が仕事で1週間ほど家に来ています。 
色々と炊事、洗濯と甘えている毎日を過ごしています。 
犬の散歩まで行ってもらっています。 
朝30分ほど長く寝ていられるという、ひとときの幸せを感じています。 
頼りっぱなしになってしまうとよくありませんが、たまにはこういった時間を持つのも気持ちをリフレッシュする機会としてはいいかもしれませんね。

最近、犬の気持ちをもっと知るために、いぬ語辞典というものを毎日見ています。 
その中で、「背中をスリスリする」場合の犬の気持ちが紹介されていました。
あおむけになってスリスリと床や地面に背中をこすりつけるのは、ご飯や散歩、遊びなど、その犬とって嬉しいことが起こる前に見せる行動で、「楽しいことがある」「幸せだ」といった嬉しい気分を、全身で表現しているそうです。
わが家の愛犬は、私がご飯の準備をし始めたりすると背中スリスリをはじめます。

ただ、あおむけで止まったまま、他の犬や人を見ている場合は、意味合いが変わり「服従」の気持ちを示す態度だそうです。

これからもいぬ語辞典をフル活用して愛犬を観察していきたいと思います。
いぬ語辞典以外でも、愛好家の多いペットの情報はインターネットなどを通じて発信したり、交流したりされる方が多いようですので、ペットの気になる仕草などがあったら、一度インターネットで調べてみるのもいいかもしれませんよ!


(神)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。