秋の味覚といえば〜マロン編〜

食事・栄養・レシピ2012年10月18日

秋の味覚が堪能できる季節になりましたが、皆さんは何の食材が好きですか?
今回は女性が好きな芋・栗・南京のうちの1つ栗についてご紹介したいと思います。
栗は私も大好きでこの時期になると栗を使った料理やスイーツを食べますが、栗には意外にも素晴らしい栄養素があるのはご存知ですか?

写真:渋皮煮を使ったおやつ
画像(2)渋皮煮を使ったおやつ
栗はナッツ系に分類され、他のナッツに比べると脂質が少なくヘルシーで、薩摩芋よりも食物繊維が多く、ビタミン(A、B1、B2、C)とミネラルがバランスよく含まれており、とても優秀な食材なのです。食物繊維は便秘改善や血糖値を抑え糖尿病の予防をし、またビタミンとミネラルが豊富に含まれていることで内臓の強化、血行の促進、肌の調子を整えるといった効果があります。
また、渋皮にはポリフェノールの一種であるタンニンという成分が含まれており、それは体の活性酸素を取り除くので癌予防や老化防止に有効です。何気なく食べていた栗にこんなに優れた栄養素が含まれていることを知った私は、渋皮もまるごと食べられる栗の渋皮煮を作りました。鬼皮を剥き、アク抜きを数回して、最後にお水と砂糖で煮ていきます。最後に赤ワインやブランデー、ラム酒などを風味づけに入れて一晩漬けたら出来上がりです。
写真:小布施で購入した栗を使った渋皮煮
画像(1)小布施で購入した栗を使った渋皮煮

是非、皆さんも栗の栄養をまるごと摂取して体の中からも健康になりましょう。


(梅本)

画像(1):小布施で購入した栗を使った渋皮煮
画像(2):渋皮煮を使ったおやつ
※画像撮影者/梅本
写真:小布施で購入した栗を使った渋皮煮 写真:渋皮煮を使ったおやつ

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。